あお‐のけ〔あふ‐〕【仰のけ】 の意味

  1. あおむけ」に同じ。
    • 「―に、死んだようになって」〈藤村・春〉
  • 名詞

あお‐のけ〔あふ‐〕【仰のけ】の慣用句

  1. あおのけざま【仰のけ様】
    • 上に向いた状態。あおむけざま。「仰のけ様にひっくり返る」