出典:デジタル大辞泉(小学館)

珠算で、2から9までの8個の基数で割る一桁の割り算。九帰法 (きゅうきほう) という独特の九九を用いる。八算割り。