出典:デジタル大辞泉(小学館)

《朝鮮語から》股引 (ももひき) の一。江戸では絹製をいい、関西では布地に関係なく丈の長いものをいった。