はつでん‐しょ【発電所】 の意味

  1. 水力、熱機関または原子力などを動力として発電機を回転させ、電力を発生させる施設。
  • 名詞