出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 新年に初めて乗り物に乗ること。「乗馬クラブで初乗りを楽しむ」

  1. 新しくできた乗り物などに初めて乗ること。「開通したばかりの路線に初乗りする」

  1. 電車やタクシーなどの、運賃の最低単位として設定された乗車距離。また、その運賃。「初乗り運賃」

[補説]12と異なり、3の「初」は漢字本来の意味とずれている。かつては「最低運賃」「基本料金」といったが、昭和40年代後半から「初乗り運賃」に変わってきた。

出典:gooニュース