はつ‐みせ【初店/初見世】 の意味

  1. 遊女が初めて店に出て客をとること。
  • 名詞