出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 少しずつけずる。

    1. 「材 (き) を―・る斧 (よき) の音」〈露伴五重塔

  1. 皮をはぐ。

    1. 「兎を捕へ皮を―・りて野に放つ」〈霊異記・上〉