はて‐の‐こと【果ての事】 の意味

  1. 四十九日または一周忌の仏事。果ての業。
  • 名詞