出典:デジタル大辞泉(小学館)

ただ一つの頼りを失ってどうすることもできないさまのたとえ。