はなずり‐ごろも【花×摺り衣】 の意味

  1. 花摺りにした衣。すりごろも。
    • 「萩の上の露もとまらで行く人を―かへれとぞ思ふ」〈待賢門院堀川集〉
  • 名詞