出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏前に据えて経文・仏具などを載せる机。脚に花形の彫刻がなされる。一説に、仏前に香花を供える机。

「仏の御飾り、―のおほひなどまで、まことの極楽思ひやらる」〈・賢木〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉