出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]きわめてあさはかな考え。また、そのさま。喉元 (のどもと) 思案。鼻元料簡。

[四字熟語]カテゴリの言葉