はな・る【離る】 の意味

  1. [動ラ四]離れる」に同じ。
    • 「大君の命恐 (かしこ) み愛 (うつく) しけ真子が手―・り島伝ひ行く」〈・四四一四〉
  1. [動ラ下二]はな(離)れる」の文語形。