は‐ぬけ【羽抜け】 の意味

  1. 鳥の羽毛が抜けたり、抜け替わったりすること。
  • 名詞

は‐ぬけ【羽抜け】の慣用句

  1. はぬけどり【羽抜け鳥/羽脱け鳥】
    • 羽替え時の、羽が抜けて鳥肌をあらわにした鳥。しばしばみじめで滑稽なさまにたとえられる。 夏》「―身を細うしてかけりけり/虚子