出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. はねてもとの方へ戻ること。また、そのもの。

  1. ある事をした結果、影響が他の事柄に及ぶこと。「増税の景気への跳ね返りが心配だ」

  1. 軽はずみなこと。また、その人。はねっかえり。

    1. 「―の弥次馬が面白半分に飛出し」〈魯庵社会百面相

  1. おてんば。はねっかえり。