出典:デジタル大辞泉(小学館)

クサリヘビ科の毒蛇。毒性が激しく量も多い。全長1.2~2.3メートル。頭部は大きく三角形をし、淡灰褐色で黒褐色の斑紋がある。夜間や雨天に行動しネズミ・鳥などを捕食するが、人畜の被害も多い。奄美沖縄諸島に分布し、近縁種にヒメハブや八重山諸島のサキシマハブ、吐噶喇 (とから) 列島のトカラハブなどがある。 夏》

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[夏/動物]の季語