出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 中に空気が入るなどして、軽くふくらんだもの。米や麦を煎ってふくらませた菓子や、丸い形に作った洋服の袖など。「ライスパフ」「パフスリーブ」

  1. 粉おしろいを軽くたたいて肌につけるための化粧用具。おしろいたたき。「パウダーパフ」

  1. ショウジョウバエの幼虫の唾液腺染色体などにみられる、ふくらんだ部分。発生の過程で一定の位置に順に出現し、遺伝子の活動の盛んなことを示す。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉

出典:gooニュース