出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 民謡の一種で、漁師が浜辺でうたう歌。

  1. (浜唄)歌舞伎下座音楽の一。浜辺の情景を表す下座唄で、多くは波の音の大太鼓をかぶせる。また、合方 (あいかた) としても用いる。