出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安後期の物語。現存5巻で首部を欠く。菅原孝標女 (すがわらのたかすえのむすめ) の作と伝える。成立年未詳。浜松中納言の日本と唐土にまたがる恋や転生を中心とする浪漫的な物語。御津 (みつ) の浜松。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉