出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]一定の範囲・枠から外に出る。中に入りきれないで外へあふれ出る。はみでる。「毛布から足が―・す」「見物人が車道まで―・す」「既成の枠から―・した大型新人」