出典:デジタル大辞泉(小学館)

《動詞「は(塡)める」の連用形からという》

  1. 建築で、板を平らに張ったもの。布羽目・太鼓羽目などがある。

  1. (「破目」とも書く)成り行きから生じた困った状況。「結局手伝わされる羽目になる」

出典:gooニュース

出典:青空文庫