出典:デジタル大辞泉(小学館)

上代に薩摩大隅 (おおすみ) 地方にいた隼人の風俗歌舞。その祖先、火照命 (ほでりのみこと) の水におぼれるさまを写すという。平安時代には大嘗会 (だいじょうえ) に舞われた。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉