出典:デジタル大辞泉(小学館)

浄瑠璃仮名手本忠臣蔵」に登場する人物。赤穂義士の萱野三平をモデルとする。お軽の夫で、誤って舅 (しゅうと) を殺したと思い、切腹する。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉