出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動ナリ]

  1. 調子が早く軽快なさま。

    1. 「―にかき鳴らしたるを、中納言、堪へずをかしうや思さるらむ」〈堤・逢坂越えぬ権中納言

  1. 軽はずみで落ち着きのないさま。おっちょこちょい。

    1. 「品々しからず、―ならましかばしも」〈・東屋〉

  1. はしゃいでいるさま。

    1. 「―にうちささめきたるも、又はづかしげにのどかなるも」〈堤・縹の女御

  1. せかせかしているさま。

    1. 「―に走り書きて」〈・若菜上〉

  1. 勇ましいさま。

    1. 「弓引く道にも猛く、おほかた御本柱―に」〈増鏡・むら時雨〉