出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「うがい」とも》仏語。生死流転するものとしてとらえられる世界。欲界色界無色界の総称。有涯 (うがい) 。