出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. インドのバルナ(四種姓)で、最高位の身分。僧侶で、学問・祭祀 (さいし) をつかさどり、インド社会の指導的地位にあった。ブラフマン。ブラーマン。

  1. バラモン教。また、バラモン僧。

[補説]「婆羅門」とも書く。