はり‐つ・く【貼(り)付く/張(り)付く】 の意味

  1. [動カ五(四)]
  1. 紙や布などがぴったりとくっついて、離れなくなる。「汗でシャツが背中に―・く」
  1. 特定の人や場所などから離れずにいる。「取材陣が人気歌手に―・く」
  1. [動カ下二]はりつける」の文語形。
  1. [補説]多く、2は「張(り)付く」と書く。