はり‐て【張(り)手】 の意味

  1. 相撲の技の一。相手のほおから首の側面を平手で打つこと。