出典:デジタル大辞泉(小学館)

アルゼンチン中西部、リオネグロ州の観光都市。正式名称はサンカルロス‐デ‐バリローチェ。スイス移民の開発したスイス的な景勝地。ナウエルワピ湖に面し、カテドラル山をはじめ2000メートル級の山々を望む。同国最大のナウエルワピ国立公園の観光拠点。