出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「うか」は「うけ(食)」の音変化》食物、ことに稲の神霊。うけのみたま。うかのみたまのかみ。うかのみたまのみこと。

「こは稲の霊 (みたま) なり。俗の詞に―といふ」〈祝詞・大殿祭・訓注〉