出典:デジタル大辞泉(小学館)

[枕]

  1. 春の花が美しく咲きほこるところから、「にほえ栄ゆ」「めづらし」などにかかる。

    1. 「―にほえ栄えて」〈・四二一一〉

  1. 貴重な春の花は散りやすいところから、「貴 (たふと) し」「うつろふ」などにかかる。

    1. 「―貴からむと」〈・一六七〉