出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]はればれ・し[シク]
  1. 晴れ渡っているさま。すっきりと明るいさま。

    1. 「―・い空気を篏硝子 (はめガラス) の外に眺めた」〈漱石明暗

  1. 心にわずらいなどがなく晴れやかなさま。「―・い笑顔」

  1. 表立っているさま。改まったさま。

    1. 「堀川院をば、さるべき事の折、―・しき料 (れう) にせさせ給ひ」〈大鏡・基経〉

[派生]はればれしげ[形動]はればれしさ[名]