出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]
  1. 印刷で、インキを紙面に移す仲立ちとなるもの。印刷版や版木 (はんぎ) 。版式により、凸版凹版平版、また木版活版などがある。

  1. 印刷版や版木を用いて印刷すること。また、出版すること。「版を重ねる」

  1. (「ばん」の形で、他の語の下に付いて)

    1. ㋐新聞や雑誌などが、その地域や読者層に向けて作ったものであることを表す。「地方版」「学生版求人サイト」

    2. ㋑あるものを、その様式で作り替えたことを表す。作り替えたように似ていることにもいう。「映画版『伊豆の踊子』」「男性版シンデレラ」

[接尾]助数詞。出版物の刊行回数を数えるのに用いる。上に来る語によって「ぱん」ともなる。「第三版」