出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]
  1. 一つの集団を数人ずつに組み分けして、行動・作業を共にする小単位としたもの。「三つの班に分かれて討議する」「救護班」

  1. 仲間。

    1. 「身は当世に蔑視せらるる三文文学者の―に列すれ共」〈魯庵社会百面相

[接尾]助数詞。組の数や順序を数えるのに用いる。上に来る語によって「ぱん」ともなる。「全体を五班に分ける」「一班から三班までがこの車両に乗る」