出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 浮くこと。また、浮く具合。

  1. 釣りで、当たりを知るために、またえさを所定の深さに置くために、釣り糸につける浮標。棒うき・玉うき・電気うきなどがある。

  1. 水中に敷設した漁網の位置を知るために、網綱につける木片やガラス球。あば。

  1. 水流の方向・速さを知るため、また、海水浴場・プールなどで危険区域を示したり場所を区切ったりするために水面に浮かべるもの。浮標。ブイ。

  1. 水泳用、救命用の浮き袋。

出典:青空文庫

出典:gooニュース