出典:デジタル大辞泉(小学館)

ヨーロッパ東部の共和国。首都ブダペストドナウ川中流の平原地帯にある内陸国で、農業が主産業。住民はアジア系マジャール人で、11世紀に王国を建設。1867年オーストリアハンガリー帝国を構成したが、1918年に王国として独立、1949年には人民共和国として社会主義国家が成立、1956年にはハンガリー事件が起こった。1989年共和国に改称。人口999万(2010)。マジャール。

[補説]「洪牙利」「匈牙利」とも書く。

出典:青空文庫

出典:gooニュース