はんかん‐はんみん〔ハンクワン‐〕【半官半民】 の意味

  1. 政府と民間とが共同で出資し、事業を経営すること。「半官半民の会社」
  • 名詞