出典:デジタル大辞泉(小学館)

クオーク反粒子。クオークと質量・スピンは同じで、電荷は-1/3eまたは+2/3e。色荷(カラー)とよばれる三つの自由度については、対となるクオークがもつ赤・青・緑の色に対し、それぞれの余色をもつ。