ばん‐こく【万国】 の意味

  1. あらゆる国。世界のすべての国。「万国共通の記号」
  • 名詞

ばん‐こく【万国】の慣用句

  1. ばんこくおんぴょうもじ【万国音標文字】
  1. ばんこくき【万国旗】
    • 世界各国の国旗。ばんこっき。
  1. ばんこくこうほう【万国公法】
  1. ばんこくちず【万国地図】
    • 世界地図。
  1. ばんこくちょさくけんじょうやく【万国著作権条約】
    • 1952年、ユネスコが中心になってジュネーブで成立した著作権保護に関する国際条約。加盟国は相互に内国民待遇を与えることを骨子とし、著作権者名や著作物の発行年月日のほか、©記号を付すことを原則としている。日本は1956年に加盟。
  1. ばんこくちょさくけんほごどうめいじょうやく【万国著作権保護同盟条約】
  1. ばんこくはくらんかい【万国博覧会】
  1. ばんこくへいわかいぎ【万国平和会議】
    • ロシア皇帝ニコライ2世の提唱で開かれた国際平和のための国際会議。第1回は1899年26か国代表により、第2回は1907年44か国代表により、ともにオランダのハーグで開催された。軍縮については成果を得なかったが、国際紛争平和的処理条約、毒ガス使用禁止宣言などが採択された。ハーグ平和会議。
  1. ばんこくゆうびんれんごう【万国郵便連合】
  • ばん‐こく【万国】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・歳暮大売出しの楽隊の音、目まぐるしい仁丹の広告電燈、クリスマスを祝う杉の葉の飾、蜘蛛手に張った万国国旗、飾窓の中のサンタ・クロス、露店に並んだ絵葉書や日暦――すべてのものがお君さんの眼には、壮大な恋愛の歓喜をうたいながら、世界のはてまでも燦・・・

      芥川竜之介「葱」

    • ・・・『万国心をあわせてな』と天理教のお歌様にもある通り、定まった事は定まったようにせんとならんじゃが、多い中じゃに無理もないようなものの、亜麻などを親方、ぎょうさんつけたものもあって、まこと済まん次第じゃが、無理が通れば道理もひっこみよるで、な・・・

      有島武郎「カインの末裔」

    • ・・・ここにおいてマルクスは「万国の労働者よ、合同せよ」といった。

      有島武郎「想片」