出典:デジタル大辞泉(小学館)

動物界の一門。すべて海産で、体は細長く、前体・中体・後体の3部に分かれ、中体の背側中央に陥入してできた器官がある。発生や幼生の形からは棘皮 (きょくひ) 動物に近く、形態から原索動物にも類縁がある。腸鰓 (ちょうさい) 類翼鰓類などを含む。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉