はん‐じ【判事】 の意味

  1. 裁判官の官名の一。10年以上、判事補検察官弁護士・大学教授などの職にあった者の中から任命され、高等裁判所地方裁判所家庭裁判所に配属される。任期は10年で再任できる。
  1. 律令制で、刑部 (ぎょうぶ) 省大宰府に置かれ、裁判を審理し、刑名を定めることを任とした職員。

はん‐じ【判事】の慣用句

  1. はんじほ【判事補】