出典:デジタル大辞泉(小学館)

半畳を入れる」に同じ。

「見物おけやいおけやいと、声々いふより、半畳五、六枚打ち込むといなや」〈役者論語・佐渡島日記〉