出典:デジタル大辞泉(小学館)

《火の見櫓の半鐘を盗む者の意》背の非常に高い者をあざけっていう語。半鐘盗人 (ぬすっと) 。