出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1622?~1657?]江戸初期の侠客。肥前の人。本名、塚本伊太郎。江戸の浅草花川戸に住み、町奴の頭領として、水野十郎左衛門を党首とする旗本奴と争い、水野邸で殺害された。歌舞伎狂言「浮世柄比翼稲妻 (うきよづかひよくのいなずま) 」などのほか、講談・小説などに脚色される。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉