はん‐せいひん【半製品】 の意味

  1. 製造・加工工程の途中にある未完成の製品。最終製品として完成してはいないが、中間製品として販売・貯蔵が可能なもの。