出典:デジタル大辞泉(小学館)

売買などの双務契約で、一方の給付に対して対価の意味をもつ他方の給付。例えば、売り主の目的物の給付に対する買い主の代金支払いの給付など。

[社会/法律]カテゴリの言葉