出典:デジタル大辞泉(小学館)

Parc national du banc d'Arguin》モーリタニアの西部、大西洋沿岸に広がる国立公園。面積は1万2000平方キロメートル。およそ半分が海域で、沖合は寒流と暖流が交わるため魚が豊富。それを目当てにしたオオフラミンゴ、モモイロペリカンなどの鳥類も多く集まる。冬は渡り鳥の越冬地。海岸線までサハラ砂漠が迫る。1982年ラムサール条約に、1989年には世界遺産(自然遺産)に登録された。バンダルガン国立公園。アルガン礁国立公園。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉