出典:デジタル大辞泉(小学館)

[989~1052]中国、北宋の政治家。蘇州(江蘇省)の人。字 (あざな) は希文。諡 (おくりな) は文正公。辺境を守って西夏の侵入を防ぎ、その功により参知政事(副宰相)となった。「岳陽楼記」中の「先憂後楽」の語は有名。文集「范文正公集」。