出典:デジタル大辞泉(小学館)

一つの図形でありながら、見ていると図柄と地 (じ) 、または遠近などが反転して異なった見え方になる図形。多義図形。あいまい図形。