出典:デジタル大辞泉(小学館)

愚者も修行に励めば、知者と同じように悟りを得るということ。槃特も文殊も釈迦 (しゃか) の弟子で、前者は愚者の代表、後者は知者の代表とされる。